“海老カツサンド”  ●160円+税

 最近登場したばかりの新作パン。定番のシンプルなテーブルロールに、プリプリのエビがたっぷり入ったエビカツとレタス、タルタルソースを挟んでボリューム満点です。

 

“いちごサンド”  ●300円+税

 地元・藤川農園のイチゴとイチゴシロップ入りの生クリームを、ほのかに甘いふわふわの食パンでサンド。イチゴは、時季によってさがほのか、いちごさん、恋みのりのいずれかを使用します。

 

“ネコ型食パン”(ニャーニャーパン)  ●プレーン 320円+税、雑穀 300円+税

 小麦やライ麦に、ヨーグルトを加えた自家製レーズン酵母で作るパン。ハード系ながらふんわりもちもちとした優しい口当たり。ほのかに甘酸っぱく、爽やかな風味で、酸味のある食材との相性が良いそう。

 

DATA

 

168BAKERY
 わずか3坪の小さなスペースで、約25種類のパンを販売。「子どもも安心して食べられるように」という思いで焼き上げる添加物を使わないふわふわの生地は、その日のうちに食べるのがおすすめ。野菜や果物など、地元産の食材も積極的に使用している。

 

[住]小城市三日月町金田1051-2
[☎]080-5217-3610
[営]10:00-16:00 ※なくなり次第閉店
[休]水、日曜
[IG]「iroha.168.iroha.168
[他]森山牧場(多久市)の牛肉を使ったカレーパンも人気

このエントリーをはてなブックマークに追加