毎年恒例、「本の福袋」の準備中。すてきな本との出合いがありますように。今年も心を込めてチョイスしました!

 この時期、多くの図書館で「本の福袋」が人気です。当館でも、15日から大人用と子ども用に分けてそれぞれ70セットずつを提供しています。

 今年は、感染症対策で(1)テーマの書かれたカードを掲示(2)気に入ったカードを取ってデスクに提出(3)個別包装の福袋と引き換え-といった流れでお渡しします。袋の中には、図書館員お薦めの本が3~5冊。ご愛顧に感謝してささやかなプレゼントも入れています。

 好きなジャンル以外の本って、なかなか手が伸びませんよね。あなたと新しい本との出合いを願う、遊び心の企画の一つです。(館長 鴻上哲也)

このエントリーをはてなブックマークに追加