佐賀県教育委員会の県立高校再編計画素案の統廃合対象になっている嬉野高校(嬉野市嬉野町)の同窓会が13日、県庁を訪れ、池田英雄県教育長に同校の存続を求める3758人分の署名を手渡した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加