子どもたちに統計の見方や楽しさに触れてもらう「こどもデータサイエンス教室」が6日、佐賀市天神のアバンセで開かれた。小学6年生21人が、パソコンでデータを調べたりグラフを作ったりした。 佐賀市のIT企業「ローカルメディアラボ」の牛島清豪代表(51)が講話した。