佐賀県観光連盟(会長・古川康知事)は本年度、前年度比約1・8倍となる4億5600万円の予算を組み、東南アジアや欧州を新たな重点地域として外国人の誘客に力を入れる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加