盗難被害に遭いそうになったトヨタ自動車の高級車ブランド「レクサス」のSUV「LX」=2日、愛知県内(ナンバープレートを画像加工しています)

 トヨタ自動車の高級車ブランド「レクサス」のスポーツタイプ多目的車(SUV)「LX」の盗難が愛知県で急増している。県内で今年確認された被害は10月末時点で昨年同時期の3倍超。海外に売却されている可能性があり、県警は「窃盗グループはあらゆる手を使って盗もうとする。万全の対策を取って」と呼び掛けている。

 県警が県内で1~10月に把握した自動車盗は前年同時期に比べ減っているが、LXに限ると27台から88台に増えた。これまで被害が多かった「プリウス」や「ランドクルーザー」を上回り、車種別で最も多い。

 LXの販売価格は約1千万円でレクサスの中でもグレードが高い。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加