厚生労働省によると、新たに新型コロナウイルス患者向けの病床使用率が25%以上となったのは、茨城、岐阜、愛媛の3県。

このエントリーをはてなブックマークに追加