宮崎県は4日、都城市の養鶏場で発生した鳥インフルエンザが、国の遺伝子検査で高病原性と確認されたと発表した。高病原性の確認は県内で3例目。

このエントリーをはてなブックマークに追加