県高校生徒指導連盟が12日、生徒の下校時間に合わせた合同列車指導を県内一斉で行った。JR職員、県警、少年補導員、高校54校の職員ら約200人が参加。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加