例年人気を集める年賀状用のスタンプ。文具のナカシマ佐賀店では約70種類(税別300~1200円)を取りそろえています。インクもカラーバリエーションが豊富で中島サブマネージャーは「幅広い世代の方が購入されます」と話します。

年賀状の販売開始に合わせて例年設置しているスタンプコーナー。えとの牛のイラストや、あいさつの文言など、さまざまなデザインが並んでいます。スタンプの隣には作成例も掲示されていて、出来上がりをイメージしやすくなっています。

「ニューウォーターカラーL」(税別1000円、KODOMO NO KAO)

えとの牛柄のスタンプは、小さなものから大ぶりなものまでさまざまな種類があります。売り場ではインクの上にパウダーをのせて立体感を出す「エンボス加工」も紹介しています。

年賀状のアクセントにお薦めなのが縁起物やえとをデザインしたシール。価格は180~300円(税別)が主流です。

「デュアルメタリックブラッシュ」(税別500円、ぺんてる)

 新型コロナウイルスの感染拡大で、旧友との再会が難しそうなお正月。こんな時こそ、温かみのある手作りの年賀状に挑戦してみてはどうでしょうか。

 えとの牛がデザインされたスタンプやシール、ラメ入りの筆ペンなど、手作りの年賀状をより華やかにするのに役立つアイテムを「文具のナカシマ佐賀店」(佐賀市鍋島町)の中島真一郎サブマネージャー(42)に聞きました。(大橋諒)

 

DATA

◇文具のナカシマ佐賀店

[住]佐賀市鍋島1-8―7

[電]0952(20)2030

[営]10~19時

このエントリーをはてなブックマークに追加