県産材の魅力を伝える「よかウッドフェスタ」(県、さが緑の基金主催)が1日、佐賀市のどん3の森広場で開かれた。小雨がぱらつく中、木工教室や菓子づくりを楽しむ家族連れでにぎわった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加