■レース経過 鹿島実が区間賞3人、全区間2位内と安定した走りを見せ、ライバル白石や清和を振り切った。 鹿島実に流れを呼び込んだのは1区(6キロ)中原。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加