【男子】北陵が4年ぶりの全国舞台に立つ。フットワークを生かしたプレーが持ち味の2年生エース福島晃弘が中心。3年の竹尾玲、1年の竹尾幹也らにも力がある。 【女子】39度目の全国に清和が挑む。サーブからの速攻が得意な本村桃子と粘り強さが身上の北川愛がチームを引っ張る。総力戦で全国1勝を目指す。