第八章 至誠通天(二十八) 山縣ら藩閥派は軍備拡張論をさかんに唱え、民衆を煽ってきた。世論も軍備拡張に大きく傾き、このまま行けば軍事費で財政が破綻するか、国際社会で孤立し、袋叩きに遭うことも考えられ…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加