悪質反則問題で揺れた日本大アメリカンフットボール部が29日、東京都調布市で行われた関東大学1部上位リーグの優勝決定戦で桜美林大を38―14で破り、問題が起こった定期戦の相手だった関西学院大と12月の甲子園ボウルで対戦することになった。

このエントリーをはてなブックマークに追加