中央競馬の第40回ジャパンカップ(G1)は29日、東京競馬場で行われ、引退レースに臨んだアーモンドアイが優勝し、芝G1で自らの史上最多記録を更新する9勝目を挙げた。今年のクラシック3冠のコントレイルは2着、牝馬3冠のデアリングタクトは3着でともにデビュー以来、初めて敗れた。

このエントリーをはてなブックマークに追加