サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は28日、カタールのアルワクラで東地区1次リーグが行われ、G組で決勝トーナメント進出を決めている神戸は、0―2で広州恒大(中国)に敗れ、今大会初黒星を喫した。

このエントリーをはてなブックマークに追加