佐賀県内の市町が事業主体となり、子どもの発熱など軽症の救急患者に対応する診療所の受診者数が、新型コロナウイルスの影響で大幅に減少している。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加