武田良太総務相は27日、携帯大手の料金引き下げが傘下の格安ブランドにとどまっており「メインブランドの価格を下げるしか国民に実感を持ってもらえないと判断した」と改めて強調した。

このエントリーをはてなブックマークに追加