北海道大大学院の研究グループは27日までに、北海道釧路市の阿寒湖に生息する国の特別天然記念物マリモのうち、よく知られる球状タイプはほかのタイプと異なり胞子をほとんどつくらないことが分かったとの研究結…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加