2020年生まれの赤ちゃんの名前人気上位

 明治安田生命保険は26日、2020年に生まれた赤ちゃんの名前ランキングを公表した。男の子は「蒼」(あおい=主な読み方)、女の子は「陽葵」(ひまり)がそれぞれトップとなった。同社は「新型コロナウイルスの影響で暮らしに我慢が多い中、開放的で自然を連想させる名前が人気だ」と分析した。

 男の子の2位は「樹」(いつき)と「蓮」(れん)が並んだ。蓮は昨年まで2年連続で1位だった。

 女の子の2位は「凛」(りん)、3位は「詩」(うた)と続いた。

 明治安田は保険の契約者やその家族を対象に、20年に生まれた男の子9172人、女の子8825人を集計した。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加