男子ユースB決勝の3課題目を完登する通谷律(提供)

 スポーツクライミング第6回ボルダリングユース日本選手権が21~23日、東京都の葛飾区東金町運動場スポーツクライミングセンターであった。佐賀県勢は2005、06年生まれが対象の男子ユースBで、通谷律(佐賀県山岳・スポーツクライミング連盟、伊万里中)が3位に輝いた。

 このほか、女子ジュニア(01、02年生まれ)の樋口結花(同、西九州大)が5位、男子ジュニア(同)の靏本直生(同、久留米大)が6位に入った。(草野杏実)

【関連記事】

<スポーツ短信>九州スポーツクライミングコンペティション、高円宮杯県ユースU-15サッカー選手権

通谷(伊万里中)が2位 スポーツクライミング・リードユース日本選手権・ユースB

伊万里中の通谷がV スポーツクライミング・JOCジュニア杯 男子ユースC部門

ボルダリング 通谷(伊万里中1年)日本一

<熱血キッズ・伊万里市>クライミング4きょうだい 通谷律君、結太君、佐与さん、幹君=大坪小

このエントリーをはてなブックマークに追加