1月24日の告示まで2カ月を切った唐津市長選は、説明会に出席した現職の峰達郎氏と、元市議で新人の宮崎千鶴氏の陣営以外に立候補を目指す動きはなく、一騎打ちの公算が強まった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加