佐賀大学は28日、2016年度入試について、新設予定の「芸術地域デザイン学部」前期日程の試験科目を、予告した「国語・英語」から「総合問題」に変更すると発表した。 新たな試験科目となった「総合問題」は、英文を含む文章や図表といった資料を題材に読解力や論理的思考力などを問う。