【ベルリン共同】オーストリア・スキー連盟は25日、ジャンプ男子でワールドカップ(W杯)歴代最多53勝を誇るグレゴア・シュリーレンツァウアーとフィリプ・アシェンワルトの2選手、アンドレアス・ビドヘルツル・ヘッドコーチの計3人が新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したと発表した。シュリーレンツァウアーとヘッドコーチは軽い症状が出ているという。

 感染予防策として、21、22日にビスワ(ポーランド)のW杯に出場していた昨季の個人総合王者クラフトら同国の他選手も自主隔離をしている。28、29日にルカ(フィンランド)で開催されるW杯にはBチームを派遣するという。

このエントリーをはてなブックマークに追加