大下英治氏

 佐賀新聞社が主催する「政経懇話会・政経セミナー合同例会」が12月2日午前11時から、佐賀市のホテルニューオータニ佐賀で開かれる。作家の大下英治氏が「菅義偉新政権と日本政治のゆくえ」と題して講演する。会員制だが一般も有料で聴講できる。

 大下氏は1944年、広島県生まれ。広島大文学部仏文科卒。週刊文春の記者を経て作家として独立した。政財官界から芸能、犯罪、社会問題まで幅広いジャンルで創作活動を続けている。近著に「安倍官邸『権力』の正体」「ふたりの怪物 二階俊博と菅義偉」などがある。

 一般の聴講料は5千円。申し込みは佐賀新聞文化センター、電話0952(25)2160。(大橋諒)

このエントリーをはてなブックマークに追加