唐津市の峰達郎市長(60)は24日、再選出馬を表明している来年1月の市長選に関し、政党などに推薦は求めない考えを示し「前回2017年の選挙同様、市民党として立候補する」と述べた。定例会見で記者団の質問に答えた。

 9月に出馬を表明した際は「後援会と相談する」としていたが「どの政党にも推薦は願わないと決定した。4年前も市民ファーストを掲げていた」と話した。

 前回市長選でいち早く16年3月に出馬を表明した峰氏は当初、全政党に推薦願を提出する考えを示した。最終的に選挙戦は保守分裂となり、自民党などが自主投票を決めたこともあり、峰氏はどの政党の推薦も受けなかった。(成富禎倫)

【関連記事】

唐津市長選、現職の峰氏が再選出馬へ 市議会で表明

<唐津市長選>元市議の宮崎千鶴氏が出馬表明

唐津市長、市議選、来年1月31日投開票

 

このエントリーをはてなブックマークに追加