80点の図画と習字が並ぶ「JFさが海の子作品展」=佐賀市のイオンモール佐賀大和店

応募総数757点から選ばれた80点の図画と習字が並ぶ「JFさが海の子作品展」=佐賀市大和町のイオンモール佐賀大和店

 海をモチーフにした絵画や習字作品が並ぶ「JFさが海の子作品展」が、佐賀市大和町のイオンモール佐賀大和で開かれている。入賞作80点を展示している。26日まで。

 県内の海沿いの地区にある小中学校から図画と習字に757点の応募があった。図画の部では、佐賀市の西与賀小3年の廣橋奏(かなで)さんが県知事賞に選ばれた。廣橋さんは釣りをしている様子を細部にこだわりながらも大胆なタッチで描き、生き生きとした様子が伝わる。

 主催した県信用漁業協同組合連合会の片渕伸行代表理事会長(72)=小城市=は「子どもたちの素直な心で見た海や漁業への思いが、伸びやかに表現されていた」と話している。(中島野愛)

このエントリーをはてなブックマークに追加