新聞について学ぶ出前授業が20日、嬉野市の轟小であった。6年生37人が、大隈知彦・佐賀新聞社報道部長の話を聞き、新聞が掲載するニュースの価値や投書欄に載る文章の書き方などを学んだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加