人の集中を避けるため、今年は秋の窯開きを長期間開いている魚蓮坊窯の松尾伊知郎さん=鳥栖市立石町の同窯

 鳥栖市立石町の魚蓮坊窯で秋の「ゆるっと窯開き」が開かれている。新型コロナウイルス感染予防のため、例年は数日間の日程を今年は12月27日まで開いており、来場者の集中を防ぐ。

 わら灰釉やトルコ青、辰砂(しんしゃ)などの日用食器を中心に約2000点が並ぶ。常設展示商品は定価の15%引きで販売し、長期開催のため目玉商品も随時追加していく。

 窯主の松尾伊知郎さん(57)は「新型コロナで春の窯開きはできず、秋はようやく開催にこぎ着けることができた。時間があるときに“ゆるっと”来てもらえれば」と話す。水曜定休。問い合わせは同窯、電話0942(83)3085。(樋渡光憲)

このエントリーをはてなブックマークに追加