浴室や脱衣所などが焼けた民家=21日午前10時ごろ、みやき町白壁

 21日午前9時半ごろ、三養基郡みやき町白壁、会社員の男性(51)方から出火、木造2階建て約80平方メートルのうち、1階の浴室、脱衣所などを焼いた。同居する姉の夫(62)が煙を吸い込むなどして病院に運ばれた。

 鳥栖署や鳥栖・三養基地区消防本部によると、男性は姉夫婦との3人暮らし。出火当時は姉夫婦がおり、姉(52)が「黒煙が出て、燃えている」と119番した。男性は仕事で外出していた。原因を調べている。

このエントリーをはてなブックマークに追加