九州労働金庫(川野和幸理事長)は28日、佐賀県内で福祉向上や環境保全などに取り組むボランティアグループ、市民活動団体など11団体に助成金210万円を贈呈した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加