佐賀、福岡、熊本の3県漁協・漁連でつくる「諫早湾干拓事業対策委員会」(会長・草場淳吉佐賀県有明海漁協組合長)は23日、林芳正農相と面会し、有明海再生に向けた振興策や開門調査の即時実施について、国の考…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加