■マイナス金利影響 10月からの暮らしは、日銀のマイナス金利政策の影響で、一部の現金自動預払機(ATM)の手数料有料化や保険料の値上げが予定され、金融サービス関連の家計負担がじわりと増す。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加