当館では市民プロデュースの企画展示リレー「7BOOKS」を始めました。あなたの好きな本をお薦めしてください!

 「青空文庫」ってご存知ですか? 著作権が消滅した作品や、作家が「自由に読んでもらってかまわない」とされたものなど、約1万5千点以上の作品が収録されているインターネットの図書館です。

 パソコンやスマホなどで、誰でも自由にアクセスでき、作家別・作品別・分野別で簡単に検索して、無料(通信料のみ)で読むことができます。この活動は、原稿の入力や校正など、すべてボランティアの力で成り立っています。

 ホームページには「多くの人に、快適に作品を味わい、自由にファイルを使ってもらうことは、この場を整えている私たちの願いです」と記してありました。外出がはばかられる時は、「青空文庫」(http://www.aozora.gr.jp/)を活用されてみてはいかがですか。(館長 鴻上哲也)

このエントリーをはてなブックマークに追加