ライトアップされたアリタセラの並木=有田町赤坂

 有田町のアリタセラ(有田焼卸団地)で14日夕、ウインター・イルミネーションが始まった。中央大通りの街路樹が光に照らし出され、幻想的な雰囲気を醸し出している。19~23日は恒例の有田のちゃわん祭りが開かれる。

 ライトアップは今年で3回目。来年2月28日までの午後4時半~11時、総延長350メートルにある並木と、茶わん神輿(みこし)のある南館の屋根付近を照らす。

 有田のちゃわん祭りでは、欠けたり割れたりして役目を終えた茶わんの供養を受け付ける。期間中は、2千円の買い物ごとに配る抽選補助券5枚につき1回参加できる抽選会を実施。敷地内のアリタハウスのペア宿泊券などが当たる。

 2000年に結婚した磁器婚式の夫婦への記念品贈呈、軽食や地元農産物を販売するマーケットも開く。21日午後1時半からは、琉球國祭り太鼓の演舞がある。コロナ対策として、期間中は検温所を設ける。問い合わせは有田焼卸団地協同組合、電話0955(43)2288。

このエントリーをはてなブックマークに追加