佐賀県内の商工団体や農協の青年部など青年5団体は7日、友好関係の強化を目的に調印書を交わした。情報交換や交流事業を継続して行い、会員総数約4千人のスケールメリットを生かして地域活性化を図る。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加