昨年11月のマルシェ「haruhi日和」の様子(提供写真)

 嬉野市嬉野町吉田の吉田小春日分校跡にあるカフェ「haruhi(ハルヒ)」で8日、食事や買い物を楽しめるマルシェが開かれる。県内外の15店が飲食や小物などを販売する。

 会場では木で作ったアクセサリーや雑貨、小物の販売、マッサージも行う。ハルヒも出店し、来場者に人気のカップカレーや唐揚げなどを販売する。

 マルシェは「haruhi日和」として2016年から毎年開いているが、新型コロナの影響で4月の実施を中止していた。ハルヒの担当者は「お客さんや出店者の方もマルシェの再開を待ち望んでいた。みんなで楽しむ会にしたい」と話した。

 午前10時~午後4時。会場の近くに特設駐車場を設ける。詳しい情報はハルヒのインスタグラムやフェイスブック、ツイッターでも確認できる。問い合わせはハルヒ、電話080(4119)3025。(松田美紀)

このエントリーをはてなブックマークに追加