7回裏2死一、二塁。低めの直球が捕手樋口結希斗のミットに収まると、マウンドの竹下慶は体を折り曲げ、右の拳を思い切り握りしめた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加