神埼市とみやき町で7日、城原川へのウナギの放流があった。県が漁獲量の維持、増大のため毎年実施。35~40センチに育ったウナギ約1500匹(160キロ)を関係者や園児が川へ放った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加