弘学館高新聞部の飯盛真由子部長(左)と岩永有加副部長=佐賀市天神の市立図書館

 第22回佐賀県高校新聞コンクールの授賞式が10月28日に佐賀市天神の市立図書館であり、3年ぶりに弘学館高が最優秀賞に輝いた。応募作品8点を11月5日まで同館に展示する。

 同高は文化祭に関して人気企画や日程の満足度を250人にアンケート調査。弁論などの大会で上位入賞した生徒のインタビューや、消費税10%と軽減税率に関する対談なども載せた。

 コンクールは佐賀新聞社の森本貴彦メディア局長と高遊外売茶翁顕彰会の川本喜美子理事長が審査した。展示では、来場者に作品集を配布する。

 弘学館高2年で新聞部部長の飯盛真由子さんは「過去の先輩たちのアイデアを生かし、つながりを感じられた」と話し、2年で副部長の岩永有加さんは展示を見渡し「学校によって特色があり『もっとこうしたい』と意欲が湧いた」と笑顔を見せた。(花木芙美)

 その他の受賞校は以下の通り。

 優秀賞=佐賀工高、有田工高定時制▽優良賞=白石高商業科キャンパス、鳥栖商高

このエントリーをはてなブックマークに追加