棚田が広がる太良町中尾地区で、棚田保存会(木下照敏代表)などが餅つきなどのイベントを開いた。県内外から約90人が訪れ、日本の原風景といえる山あいの風情や新米の味を満喫した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加