武雄市で来春から導入を計画している塾と連携した官民一体型学校に、東川登小校区が1日、名乗りを上げた。武内小校区も手を上げる方向で検討を進める。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加