多久聖廟で「腰鼓」を披露した子どもたち。収録した映像は、地元のケーブルテレビで11月上旬に放送される=多久市多久町

(1)中止となった多久聖廟の「釈菜」。CATVで放映されることになり、収録のため伝統の「腰鼓」を舞う東原庠舎西渓校の子どもたち(27日付14面)

 

教室でぼた餅を食べる生徒たち=鹿島高

(2)鹿島高の伝統行事「牡丹餅会」でぼた餅を笑顔で頬ばる生徒たち(26日付19面)

 

打ち込んでいる競技への思いなどについて山口祥義知事と語り合った県内の中学生アスリートたち=佐賀市のSAGAサンライズパーク陸上競技場

(3)中学生アスリート座談会で山口知事と競技の魅力などを語り合う生徒たち(29日付16面)

排せつ介助でおむつの当て方を高校生に学ぶ参加者=神埼市の神埼清明高

(4)男性限定の介護講座でおむつの当て方を指導する神埼清明高の生徒たち(26日付19面)

重機の乗車体験を楽しむ児童たち=佐賀市嘉瀬町の中野建設佐賀合材工場

(5)建設会社を見学し重機の乗車体験をする嘉瀬小の児童たち(27日付14面)

このエントリーをはてなブックマークに追加