中堅航空会社スターフライヤーが30日発表した2020年9月中間決算は新型コロナウイルスの感染拡大が響き、純損益が11年の上場以来最大となる64億円の赤字だった。

このエントリーをはてなブックマークに追加