来春のWeb有田陶器市の開催を決めた有田陶器市委員会であいさつをする深川祐次委員長=西松浦郡有田町の大有田焼開館

 全国有数の焼き物市「有田陶器市」(西松浦郡有田町)を主催する有田商工会議所は29日、来年のゴールデンウイークに、オンライン販売の「Web有田陶器市」を今年の春に続いて開催することを決めた。新型コロナウイルスの影響が続くとみており、通常の陶器市の開催可否は感染状況を見極め、来年2月末をめどに判断する予定。

 同日の有田陶器市委員会で決めた。今春の「Web有田陶器市」は例年の陶器市の代わりに開催した。若い世代など新たに獲得した顧客層へのアピールや、コロナ禍で落ち込んだ需要の拡大を目指し、来春も開くことにした。例年の陶器市の時期に当たる来年4月29日~5月5日を予定している。

 今年の通常の陶器市は最終的に断念したため、11月に春と同様のウェブ販売を検討していたが、有田観光協会が地場産品のECサイトを開設することや、ウェブ販売のルールづくりに慎重を期すため実施しないことにした。(古賀真理子)

このエントリーをはてなブックマークに追加