江戸時代から続く「呼子朝市」を筆頭に、県内各地ではさまざまなスタイルの朝市が開かれています。新鮮な魚介や旬の農作物、ハンドメード雑貨など、扱う品はさまざま。普段よりちょっとだけ早起きして、朝市で佐賀の魅力を再発見してみませんか?

 

▼次号は11月6日発行

このエントリーをはてなブックマークに追加