法制審議会は29日、18、19歳を厳罰化する少年法改正要綱を上川陽子法相に答申した。全件家裁送致の仕組みは維持する一方、家裁から検察官に逆送する事件を拡大する。政府は来年の通常国会での法改正を目指す。

このエントリーをはてなブックマークに追加