萬坊と福さ屋が作った「めんたい いかしゅうまい」

 唐津市の萬坊(太田順子社長)と福岡市の福さ屋(田尻憲昭社長)は30日、新商品「めんたい いかしゅうまい」の販売を始めます。こだわりの調味液に漬け込んだめんたいこの辛さと、ゲソのうま味、食感が楽しめるといいます。萬坊の担当者は「九州の土産物品として全国の皆さんに認識してもらえれば」と期待しています。

 冷凍8個入りで税込み1400円。両社のオンラインショップのほか、萬坊大丸福岡天神店、福さ屋博多駅マイング店などで取り扱います。問い合わせは萬坊、電話(0120)151248。(中島佑子)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加