ノーシードで臨んだ佐賀大会は、中盤以降の勝負強い打撃が光り、2季ぶり16度目の九州大会出場権をつかんだ。小技をあまり使わず、内野の間を抜ける強い打球を意識して得点を重ねる。
 佐賀大会の打率は3割5分3厘。選球眼がいい古舘桜介や、三振が少なく出塁率が高い宮本尚武らがチャンスメークし、佐賀大会で本塁打を放った佐藤丈尊と宮崎勇輔の強打に期待が掛かる。
 準決勝でシード校の佐賀北打線を1点に抑え込んだ185センチの長身左腕・原丈太郎は、左肩のけがから完全復活していないため、打たせて取る投球が持ち味の大久保駿太と、制球力がいい桑原悠獅の出来も鍵を握る。
 巨人に育成ドラフトで指名された坂本勇人を擁した昨秋は、優勝した明豊(大分)と14-20の壮絶な打撃戦を繰り広げた。初戦の相手は強豪・神村学園(鹿児島)。吉冨俊一監督は「持てる力を出せるように頑張りたい」と話す。(草野杏実)

部長 池田 淳
監督 吉冨 俊一
 投 原 丈太郎 2 厳 木 185 85
 捕◎片渕 雄大 2  鏡  183 74
 一 古舘 桜介 1 鬼 塚 180 65
 二 宮崎 勇輔 2  鏡  177 70
 三 宮本 尚武 2 佐 志 163 58
 遊 大久保駿太 2  鏡  175 67
 左 金子慶次郎 1 唐津一 178 90
 中 佐藤 丈尊 2 唐津五 169 65
 右 小才 峻平 1 唐津一 175 79
   桑原 悠獅 1 唐津一 170 65
   先村 弥兼 1 海 青 164 69
   濵井 優真 1 肥 前 178 70
   杉山 楓真 2 唐津一 163 60
   吉村 玲穏 2 浜 玉 165 61
   髙崎 愛斗 1 佐 志 169 55
   百束  連 1 相 知 172 64
   久保 奏斗 2 海 青 167 63
   岡部 圭太 1 浜 玉 172 51
   古賀 彩都 2 鬼 塚 177 85

県大会の成績
2回戦  5―4 多 久
3回戦  7―2 神埼清明
準々決勝 8―1 鹿 島
     (七回コールド)
準決勝  3―1 佐賀北
決 勝  5―7 東明館

このエントリーをはてなブックマークに追加